記事内に商品プロモーションを含む場合があります

【裁量労働制】代休消失事件(実話)。あの日の代休はどこへ消えた【真実はいつも一つ】

仕事奮闘記

(↓某少年探偵アニメっぽい導入)

俺は自称若手エンジニア(26)

幼馴染も同級生も無しで入社した会社は、限りなくブラックに近いグレー企業だった

ある日「裁量労働制」という労働形態で働いていることに一抹の違和感を抱いた俺は、グーグル博士のもとを頼ることにした

博士との対話(検索)に夢中になっていた俺は、背後から迫りくるもう一つの作業の過酷さに気がつかなかった

日々を忙殺され始め、目が覚めたら…

体が縮んでしまっ(以下略)

こんにちは、しんしょと申します

 

タイトル通り、代休が消失したお話です

※実話です

※代休が消失しました

※真実はいつも一つ

※実話です

 

コトの始まり

筆者のお仕事

こう見えても筆者は、実はシステムエンジニア(以下「SE」)でした

正確にいうとSEというかはプログラマーのようなことをやっていて、ソースコードを書くのがメインの仕事です

当時の案件ではWebサイトの画面を作っていました。イメージとしてはAmazonや楽天で物を買う時、購入商品の一覧が表示される画面だったり、決済画面が出ると思いますが、あんな感じの画面の作ってました

1画面あたり1~2週間が納期のものが多かったです

「ラストオーダーもなんのその」な人

そんな訳なので、あの日もソースコードをペチペチ書いて画面を作っていたのですが、急遽、

取引先「この画面、スケジュールに組んでなかった新しい画面なんだけど、来週の月曜までに作ってね。顧客への説明会があるから、期限厳守でお願いね。月曜日までだからね。じゃあの」

 

いや今日は木曜日なんですけど?

 

普通にやったら1週間くらいかかりそうな画面なんですけど?

あれか、金曜じゃなきゃ頼んでもセーフみたいに思ってるんか

「滑り込みセーフ!!」とか思ってる?

 

この人あれだ、

レジで支払いが終わった後に「あ、クーポンあったわ」て会計やり直させちゃうタイプの人間だわ。ラストオーダーが20:30の店で20:15に3人前は余裕で注文できちゃうタイプの人間だわ

絶対そうだわ

これじゃさすがに…

無理だった。さすがに木曜金曜の2日じゃ作れなかった

なんせ最低でも1週間はかかる見込みの画面なので。スーパーエンジニアでもない限り無理。おわらなかった

でも休日だけは…休日だけは休ませてくれぇっ…!!

おお神よっ!なにとぞなにとぞ…

 

無事、休日出勤が確定しました

神はいない

 

初・休日出勤

無賃金労働

なんやかんやで働くことに

実は、これが初めての休日出勤でした

出勤といってもコロナ禍真っただ中だったためリモートワークでした。正確には休日出勤ではなく休日労働。それでも休日が潰れた事に変わりないけどネ

どこからも誰からも連絡が来ないのがせめてもの救いでした

んで、休日労働の結果、土曜に11時間、日曜に13時間の合計24時間労働のすえになんとか完了

ここで筆者がどれくらいの報酬をもらえるか確認してみましょう

当時の東京の最低賃金が1041円。休日なので35%割り増しされ1405円。1405円×24時間=33720円!!

 

Switchだ!!

Switch買えるじゃん!!

スリー諭吉!!

うぉぉぉぉ!!

SwitchSwitch!!!

 

なお、無賃金労働の模様

これが裁量労働制

 

代休と岐路

代休が発生

2日の休日とSwitch分の賃金を生贄にした結果、合計24時間労働と2日分の代休が発生しました

めっちゃ損してね…?

また、実はこの時、会社からトラップカードが仕掛けられてました

そんなことはこの時の筆者には知る由も無く(のちの伏線)_

代休の取得は後回しに

で、さっそく代休取ろうかと思ってたんですが、やめました

作業自体は他にまだまだあり、無理矢理休んでも作業が溜まるのが目に見えていたので

ヘタに休むと休み明けがSEKAI NO OWARIになりそうだししゃーなし。作業が落ち着いたタイミングでゆっくり休むことにしました

この判断が運命の分かれ道

 

代休申請→事件発生

休みになったら俺、いっぱいお寿司食べるんだ(フラグ)

それから1ヶ月後、やっと作業に余裕ができたので、ついに代休を消化することにしました

土日を生贄にしていたので2日分あります。祝日の前後に引っ付けて代休を取ろうか迷ったのですが、なんでもない日に休むのもけっこう好きだったりします

そんな訳なので木曜金曜で申請しました

休みになったらたくさん寝ていっぱいお寿司食べるんだ!(フラグ)

 

そしたらスマホが鳴るわけですよ。ピコン、って

”新着メッセージが1件あります”

って

 

ザワザワ…

普段なら申請したらサイレント承認なのに。メッセージが返ってくることないのに

なんだ…オラ胸がざわざわすっぞザワ…ザワ…

こわいなー思いながら、とりあえずメッセージを確認することにしました。ただの思い過ごしならいいんだけ

”上司「代休、失効してるよ。2日分とも。」”

…ん?

 

”上司「代休、失効してるよ。2日分とも。」”

いやいやいや

 

”上司「代休、失効してるよ。2日分とも。」”

うわあああああああぁぁぁぁぁ(グニャァ)

 

↑このへんで意識飛ぶ

ひっしゃの めのまえが まっくらになった

 

明かされる真実

代休は生もの

会社「トラップカードオープン!「代休の取得期限」を発動!」

代休が発生した時から4週間以内に消化しなかった場合…

代休は消失する!!

ΩΩΩ<な、なんだってー!!

 

ここにきて仕掛けられていた罠が発動

こうして、筆者の代休は消え去りました(マジで)

一応ゴネてもみたんですけど結果は変わらず

 

代休発生してすぐに消化していれば…

でもさ…?

 

え、代休って期限あるの?

初耳なんだけど??

ここにきてまさかの真実が明かされているんだけど??

代休って生ものなの?

早く使わないと腐っちゃうの??

心は腐っちゃった

 

真実はいつも一つ(白目)

まとめ

まさかの期限切れにより代休の取得は叶いませんでした

つまり

・2日の休日をつぶし

・無賃金で

・合計24時間労働

をしたことになります。どんな罰ゲームかしら

すべては裁量労働制のせい妖怪のせい香水のせいだよ

真実はいつも一つ(白目)

 

 

あれっ。どんどん意識が…遠くなって…zzz

 

 

…はっ!

ゆ、夢か…!

まさかの夢オチ!!

おおお助かった!!

確かに、こんなひどい話しなんてあるわけないよね!!

ひどい悪夢だったぜ…

 

 

なわけ無く

 

 

筆者の体験談です。つまり、

実話です

 

もう一度いいます。純度100%の

実話、です

 

真実はいつも一つ(白目)

完。

 

 

では今回はこの辺で!
最後までありがとうございました!

次回もよろしくね!!

タイトルとURLをコピーしました